大学四年生、就活に卒論にといそがしい!!


by a0320038
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2006年 05月 11日 ( 2 )

いつのまに新作が


『ダヴィンチ・コード』の作者でお馴染みのダン・ブラウンは

僕のお気に入りの作家なんですが

前作『デセプションポイント』から新作がしばらく出なくて

ずっっっっっっっっと待ち望んでいました。

そしたら

久々にチェックしたら

新作発売中!?

なんてことだ・・・・・

早く読みたくて仕方がない。

しかし読んでる暇もお金もないというこの最悪な状況。

終わってるーw
[PR]
by a0320038 | 2006-05-11 23:05 | 日記

県警説明会

今日は大学で県警採用の説明会があって出席。

警察官の募集なのでてっきり部屋に入りきれないほど学生が来ると思ったんですが

意外と少なかったです。

そんなに興味ないのかなぁ・・・・

笑えたのは巡査部長の説明w

「私は警察になるつもりはなかった」

とか

「意外と楽に一次は受かりますから」

とか

なーんか、『こんな人材を求めているから、皆さん試験勉強がんばって』みたいな主張が一切なくて

県警は入るの楽ですよ~

みたいに聞こえました。

一緒に来ていた警察事務の方が巡査部長をにらみ続けていたのは気のせいだろうか(^^;

まあ本気で警察なりたい人なら間違いなく受かる感じですかね

一次さえ突破できれば大丈夫だw

熱意だけならトップで通過できるはず。

なんでも受かればいいから警察受けようって人だけには負けません☆


よくよく考えたら、家庭裁判所調査官って一次の倍率は6倍程度だ・・・・

一次だけなら努力しだいでなんとでもなりそう!

あとは二次試験は県警と一緒で熱意を伝えればいいから

なんとかなりそうかもしれない

でも国家一種相当の試験だから

東大生とかが合格者の大半を占めてくるんだろうな・・・・
[PR]
by a0320038 | 2006-05-11 00:21 | 日記