大学四年生、就活に卒論にといそがしい!!


by a0320038
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:日記( 51 )

大学四年になりました♪

今日から大学四年がスタートしました!

気分を一新するために、ブログも新しく開設!
某ブログを辞めて、exciteブログを採用です☆

ということで皆様はじめまして!
福島在住のてっちょと申しますー

最初にも述べたように、大学四年がスタート!

長い春休みも終わってしまいました(^^;

春休み中は東京に旅行行ったり、実家でのんびり過ごしたり気ままな生活してたんですが・・・
よく考えたら就活っていうのは春休み中からするものだったんですよね。
他の友達が就活していた間、遊んでましたよ・・・

いや、遊んでいたっていうのは言いすぎかな。
ちゃんと勉強は(多少だけど)やってました~
公務員の勉強です。

裁判所調査官を目指しています。
珍しい仕事ですかね?w
少年事件と家庭内のもめごとを処理する専門職です。

かねてから少年事件に興味がありまして・・・

いま北朝鮮だとか中国だとか、経済格差だとか、憲法改正論議だとかいろいろ問題が多い日本ですが、僕はそんなものよりも「少年事件」が何よりも優先されるべき問題だと思っています。

まぁそんなことで公務員試験の勉強をマイペースにすすめていたら

あと試験まで二ヶ月ってところまで来てしまいました。

本来なら公務員試験や就活に専念すべきなのでしょうが、

僕は他の四年生とは違って大学の講義を優先したいと思っています。

もう卒業に必要な単位は三年生までに取り終えてます。
だから本来ならもう学校に行かなくても卒業は出来るのです。
(もちろんゼミと卒業論文だけは避けられないが)

だからほとんどの四年生は就活に専念するため学校には来ないことでしょう。
最初は僕もそう考えていたんだけど・・・
何のために大学に入ったのかを自分の心に問いかけた結果、、、

「就職のために大学に入ったわけではなく、勉強したいことがあったから大学に入ったんだ」

という大事なことに気付きました。

だから4月11日から始まった新学期。
毎日講義をとることを決意!

早速1日目の講義に行ってきました。
夕方からの講義だったんですけどね、「家族法」です。
これは民法の親族法の講義。

この担当、T教授は仲間内ではかなり嫌われている教授です。
かなり分かりにくい高度な説明をするため、そこが嫌なんですよね。

早速初日の講義からT教授は難しい話をタラタラタラタラタラタラタラタラ・・・・・・・
90分間の地獄。


パンデクテン法体系の・・・

ローマ法の法学入門はフランス民法の基となり~

財産法はゲゼルシャフトの原則に基づき個別的・合理的な個別法で~

家族法はゲマインシャフト的な、非合理的な総体法で・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・アタマガパンクシソウナリ


唯一、ちゃんと覚えたのは
両親は一等親
祖父母は二等親
兄弟も二等親
叔父叔母が三等親で
従兄弟が4等親、
配偶者は0等親w
・・・って等親のことだけ(爆)


はぁ長くなりました。。。
今日からこのブログで更新頑張っていきますので、応援よろしくお願いしますw

ホームページもあるので良かったらどうぞw
何の意味もない雑談サイトですがww
http://abtype.web.fc2.com/
[PR]
by a0320038 | 2006-04-12 06:04 | 日記